確定申告を忘れずに!

どうもスケです(∵)

今日は何の日でしょうか?

このブログを見ていただいている女性の方、昨日はどうでしたか? 😳

そう、今日は忌まわしいバレンタインデーのお返しホワイトデー翌日ですね!!

 

え・・・僕ですか?

さぞ昨日は美女をたくさん抱いたんだろうって?

わーっはっはっはー!!!!

 

はぁ。。。

 

視界が滲むぜ。

 

と、しょうもないことは関係なくて、今日は確定申告最終日ですね!

 

は?確定申告?なにそれおいしいの?

と思う人は多いと思います。

通常、会社勤めをしていると、会社が

「年末調整」ということをやってくれるので確定申告をしたことが無い人も多いでしょう。

 

確定申告とは

確定申告とは、

毎年1月1日から12月31日までの1年間に生じたすべての所得の金額と

それに対する所得税及び復興特別所得税の額を計算し、申告期限までに

確定申告書を提出して、源泉徴収された税金や予定納税で納めた税金などと

過不足を生産する手続きです。

国税庁HP

どういう人がするの?

どういう人がということを書くより、

確定申告の必要が無い人

を書きます。

  • 会社員で年末調整済みで、控除が必要ない人
  • 専業主婦、学生で所得の無い人
  • 所得が少ない人w(基礎控除のみで38万以下)
  • 年金収入額が400万以下で、その他の所得が20万円以下の人

 

ちなみに僕は数年前から毎年確定申告をしています。

それは、

その他の所得が20万円以下

に該当しないからです。

というのは、僕が得ている投資収入(不労所得)は税務で見ると

「雑所得」

という扱いになり、いわゆるその他の所得となります。

つまり

毎年20万以上は稼いでいる

という証拠ですね。

ぜひ皆さんもそうなってほしいです。

 

確定申告をするメリット

なにより、

税金が戻ってくる、もしくは減額

されます。

また、投資をしている人にとって大事なのは、

損失が繰り越せる

 

ということです。しかも!!

3年間も繰り越せます。

 

例を上げますと、他の所得は別として、且つ、税率が20%とします。

2017年、あなたは100万円の収入をFXで得ました。

あなたの納税金額は収入の20%、つまり20万円です。

しかし、前年に100万円の損失を出し、確定申告をしていた場合、

損益を相殺することが出来、今年の納税金額はゼロとなります。(めちゃざっくり計算です)

 

なので、確定申告は、投資で儲かっても、負けても、

 

絶対にすべきです!

 

確定申告をしないとどうなる?

 

もし、確定申告をしなければならない人がしなかった場合、恐ろしいことが待っています。

無申告加算税

3月15日の期限内に申告をしなかった場合、無申告加算税

を課せられることがあります。

その税額は15%〜20%で、かなりきついです。

延滞税

3月15日は税金を納める期限でもあり、その期限内に払いきらない場合は、

延滞税

というのを取られます。

延滞税の税率は毎年ことなるので、気になる方は

国税庁

のウェブで確認できます。

 

まとめ

確定申告は正しく利用すれば、税金を納めるが少なくなったり、

あるいは払い過ぎた税金の還付を受けられたりと大変便利な制度です。

ただ、申告すべき人が申告しない場合は非常に重い罰則が待っています。

まさにアメとムチの典型ですねw

みなさんもぜひ参考にしてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です